top of page
  • mmarket15

現場に入り込む強みを活かす

先日、弊社クライアント様の

社員様に向けて、

勉強会を実施しました。



今回が3回目の

取り組みとなりますが、

クライアント企業様が

繁忙期に入った事もあり、

当初の計画通りに事が

進んでいませんでした。


現状について勉強会メンバーに

ヒアリングし、

みんなで計画を見直した結果、

今後の勉強会のスタイルを

少し変更する事にしました。



現場はいつだってナマモノです。

色々計画していたとしても、

計画通りに進まない事は

日常茶飯事だし、

思いもよらない事態が

大なり小なり発生するものです。



そんな時こそ、

弊社の強みを活かせる時だと

感じています。


社長様だけでは

目の行き届きにくいところまで、


現場に入り込んでいるからこそ

早期に気づき、

手を打つ事が出来る。



今回も、

勉強会の進捗具合が良くない

という事象から、


社員の方とお話することで、

実際に現場が感じている本音を

引き出す事が出来、

新たな処方箋が作成出来ました。



計画したことを実行しながら、

こまめに現場を確認して、

現場の方と共に軌道修正する。



この繰り返しの改善が、

企業の成長に繋がっていくのだと

考えています。



今回のクライアント様も、

今後の変化が楽しみです^^



繁忙期でお忙しい中でも、

ご自身の成長や会社の為に

勉強会に積極的に参加する時間を

作って頂いていた皆さんに

感謝です。



いつもとても素敵なご縁を

頂いています。

閲覧数:8回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


<アーカイブ>

bottom of page