top of page
  • mmarket15

3/3 チームが機能するための時間

弊社の仕事は、それぞれ支えてくれるチームがあります。


実は、それぞれのチームメンバーは

働きたいママのビジネススクールを卒業した

女性たちです。


本日はそれぞれのチームと

月に1回のミーティングをしました。


12時から講座「ママビズ」運営チーム

13時からオンラインサロン「ママリス」運営チーム

14時からクライアント企業に入ってもらっている方と


そして、15時には幼稚園のお迎えです


ミーティングは何をしているかというと、

前月の振り返り、今月すべきこと・やりたいことを話す

疑問点や新たに取り組みたいアイデアを出す


シンプルですが

これらを丁寧に毎月話し合うことが

非常に効果を発揮していると感じています


実は、以前はチームのミーティングをする

時間の余裕がないと思っていました

社員として雇っているわけではないので

個別契約だからとお任せしていたんです


結果、報酬を振り込んだあとは依頼したことも

取り組まれなくなったり

講座の資料を転用されたりと

それなりに苦労をしてきまして



時間を確保して、

気持ちを合わせること・PDCAを全員で確認することにしたのです


ミーティングをしてからは

それぞれの考えが聞けるようになり

改善点に直ぐに取り組めるようになり

お互いの行動を承認して、できることに手が挙がる状態になりました


つまり、チームが機能し始めまして

私自身、ここまで違うとは驚きました



気をつけているポイントは

・時間は1時間と決めてダラダラと話をしない

・議事録を画面共有して視覚的にも確認する

・意見を否定しない、承認する場を作る


チームビルディングの基本ですが

やはり大事なのだなと思っています



今日は気分を上げてミーティングに取り組みたかったので

種子島のサテライトオフィス、島宿HOPEさんにて


























































閲覧数:7回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


<アーカイブ>

bottom of page