top of page
  • mmarket15

3人のママでもサブ講師登壇

皆様はじめまして!

いつもは弊社代表の市場真理子が

発信している当ブログですが、


今回は新たな試みとして、

スタッフ発信でお届けします^^


本日はママがサブ講師に

登壇するまでのお話。



先日、

クライアント様の研修に

初めてサブ講師として

登壇させて頂きました。



普段は

3歳、2歳、3ヶ月の3人の

子供を持つママで、


1人目を妊娠して退社するまでは

会社員として15年働いていました。


元々仕事大好き人間で

毎日夜中まで仕事をしても

そこまで苦にならない

タイプでしたが


やはり子供が出来ると、

子供中心の生活に一変します。


慣れない子育てと続いた出産で

気付けば仕事のキャリアには

数年のブランクが生じていました。



子育ても頑張りたいけれど

同じくらい仕事も頑張りたい。


でも子育てしながら

今まで通りの仕事なんて

無理だよな。


子育てするなら

仕事はある程度

諦めなきゃいけないんだろうな。




そんな風に思っていた時に

出会ったのが、

弊社市場が主宰している

ママリス。


ママでも今までの経験を

棚卸し、リスキリングする事で

社会復帰を応援するコミュニティ。


ママリスとの出会いで、

私以上に素晴らしい

経歴をお持ちのママ達も

同じように悩んでいるんだなと

実感しました。




リスキリングして

学び直しをする中で、


子育て期間に培った

言葉が話せない相手との

コミュニケーションスキルや


日々勃発するケンカや

吐き戻しなどの突発事項に

対応しながら家事を進める

マルチタスクスキルなど


仕事はしていないけれど

仕事に活かせるスキルが

パワーアップしている事に

気付く事が出来ました。




そんな中で

ご縁をいただき、

今回サブ講師として

登壇させて頂きました。


今回のクライアント様は

名前を聞けば

誰もが知っている企業様。



そんな場所で

研修の講師なんて


ママでなくても

経験出来る機会は

そうそうありません。


ここがママリスの強みでもあります。



研修を通して、ママでも

こんな風に仕事して良いんだ、

出来るんだ、


とこれまでの自分の価値観が

良い意味で壊れ、

充実した時間でした。


クライアント様からも

嬉しいお言葉を頂戴し、

感慨深い経験をさせて頂きました。



研修後には、

弊社代表の市場と

デビューを祝して乾杯^^


気を張りすぎず、

こうした息抜きも加えながら

自分らしく仕事が出来るって

幸せだなと感じた1日でした。



ママと聞くと、

なかなか仕事が出来るという

イメージにならない方も

多いと思いますが、


すごい才能を持ったママは

まだまだたくさんいらっしゃいます。


ママにとっては

仕事が出来るという充実感を得られ、


企業様にとっては

女性活躍推進の実績、

アピールにもなり、


受講者様にとっては

有能なママによる質の高い研修を

受ける事が出来る


ママの力を使う事で

三方良し、win-winの関係で

良い相乗効果が

生まれるのではないかと思います。


様々な経歴を持つママ達が

集まっているママリスを

皆様の企業でも活かして

女性活躍推進を進めてみませんか?

閲覧数:13回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


<アーカイブ>

bottom of page