top of page
  • mmarket15

若手のチームへの貢献を高めるために

更新日:3月18日

もうすぐ春ですね^^

春と言えば、研修シーズン。

新たな期を始めるにあたり、

研修計画を練られている会社様も

多いのではないでしょうか。



先日、とある大手小売企業様で 

若手社員向けの研修講師を

務めさせて頂きました。



今回の研修で講師に対するご要望は、


・小売出身であること、

・小売の世界を知っていること、

・チームワークの大切さや大変さを

 語れる人

・明るく講義が出来る人


という事で弊社をご紹介頂き、

DiSCを活用した研修を

実施致しました。



日頃のお仕事で

大きな悩みを抱えている方は

少なかったけれども、


やはりまだ社歴も浅く、

分かっていないことや

不安に思っていることも多く、


みんなで議論する中で、

浮き彫りになった課題を

共有しながら

研修を進める事が出来ました。




DiSCを使った研修では、

まずは自己理解、

自分はどんな特性を

持っているのか

ということを理解した上で、


他社理解・他社適応として

周りの人には

どんな特性があるのか、

自分と違う特性の方と

どう接すると良いのかを

知る事が出来ます。


実際の仕事の場面でも

活かせるように

ケースバイケースではありますが、

体験型の内容にする事も多いです。




今回も、

DiSCを活用したことで、

人はそれぞれ違う、という事が

論理的にも、客観的にも

理解できたようで、


自信をもって職場に戻れる、

といったお声が上がっていました^^




実際に研修していく中で、

特性によってこんなに違うんだ、と

驚きや気付きのリアクションを頂き、


講師としてこうした気付きの瞬間に

立ち会える事にとても喜びを感じます。



今回は

若手社員の方向けの研修でしたが、


若手社員だけでなく、

経営者様や人事のご担当者様、

営業の方など、

DiSCは業種や役職、部署を問わず

有効なツールです。


私が主宰しているママリスでも、

認定資格者が増えてきています^^


毎年実施されている研修に組み込んだりと

既存の研修との親和性も高いので、

ご興味のある方はお声がけください。

閲覧数:17回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


<アーカイブ>

bottom of page