top of page
  • mmarket15

ビジネスアイデア作りに「デザイン思考」を取り入れてみる

ただいま、越谷市役所主催の

女性創業セミナーで4回連続講座の真っ最中です


🔺美しい湖畔にあるセミナー会場


10年ほど、越谷市で講座を企画・運営

させていただいていますが



今回は新たな取り組みとして

「デザイン思考」を取り入れてみました


といっても、弊社スタッフや講座の卒業生に

スタンフォード大学で学んだ方による

デザイン思考ワークショップを

そのまま実施したところ…

難しくてビジネスアイデア創りという

目的を忘れてしまった!という事件発生💦



そこで、女性の起業志望者が

使いやすいようにフレームに落とし込み、

起業の疑似体験を通して

ご自身の事業を立ち上げるワークを開発しました


1人で0から自分の事業を作り上げるのは、

孤独だし難しく考えてしまいがちです


しかし、フレームワークを埋める形であれば

同じ志を持つ仲間と一緒に

楽しく遊ぶような感覚で体験しながら

起業の流れを理解することができます


流れを理解できたら、

同じフレームに当てはめて

ご自身の事業についても考えて頂くというもの


3時間という時間の中で、

悩みながらではありますが、

とてもユニークなビジネスアイデアが五つも完成しました



受講者の方からも、

『セミナーの時間がとても短く感じた』


『とても楽しかった』


『自分のやりたいことが、

 ビジネスの形になって見えてきた!』


と嬉しいご感想を頂きました。


デザイン思考というツールを通して

皆さんに感じて頂きたかった部分を

ご感想として頂戴し、

私自身もとても嬉しく思います。


0から1を生みだす事は

簡単に出来る事ではありませんが、

どうせやるなら、

楽しく進めたいと思いませんか?



デザイン思考を使い、

手を動かし、

アウトプットを繰り返す事で、

1人で考えていては見えなかった部分が見えてきます。


何より、楽しいと思う気持ち、

頭の中で考えていた事が

形になったという成功体験、

これらを体感する事で、

やれるかもしれないと自信がつきます


お一人お一人が持っている

ワクワクを形にするお手伝いが出来て、

私自身もとても楽しい時間になりました。


今回は起業をテーマに

デザイン思考のワークを実施しましたが、

デザイン思考は起業だけでなく、

会社の課題解決などにも活用出来るツールです


一度体感する事で

ご自身の引き出し、武器となり、

その後も活用していけます。

経営者様のお悩みに合わせて

ワークもカスタマイズ可能ですので、

ご興味のある方はご連絡くださいね。

閲覧数:1回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comentários


<アーカイブ>

bottom of page